寿々屋ホームへ

 
焼酎と料理 焼酎と健康 美味し〜いのみ方 焼酎Q&A
 

●食中酒として楽しめる、世界で唯一の蒸留酒

 本格焼酎と泡盛は、料理の油脂成分を流して、口の中をさっぱりさせる効果が強く、濃い味付けの料理などにも負けない、しっかりとした酒質をもちます。そのために、食事をしながら飲む食中酒にふさわしいのです。これは、他の蒸留酒にはない特色です。
 ストレート、水割り、ロック、お湯割り、ソーダ割など、飲用形態が多様で、幅広い楽しみ方ができるのも本格焼酎と泡盛の特徴で、そのため、食中酒だけでなく、食前酒、食後酒としても楽しめる。


 旨味成分、油脂成分の多い料理がピッタリ
 いも焼酎は、さつまいも、焼きいも、干しいもなど、原料そのものを連想させる香りが明確にに感じられます。ふくよかで、複雑な香味が、特徴的です。個性のはっきりした、しっかりとした味わいを持つタイプが多い。さつまいも特有の甘味が広がるのも特徴といえます。
 料理との相性は、その深い味わいと複雑で独特な風味をポイントに考えます。旨味成分、油脂成分の多い食材が合います。しっかりと煮詰めたり、焼き目をつけたりする料理法で、九州独特の濃いしょうゆや麦味噌などで味付けした料理に合わせると、香味同士のバランスが取れ、うまく調和して抜群の相性になります。

<和食> 豚の角煮 豚骨 さつまあげ カツオのたたき さばの味噌煮 牛肉の味噌漬け焼き
<洋食> スペアリブ ローストビーフ 
<中華> マーボー豆腐 牛肉のオイスターソース炒め

 ドライな味わいは料理を選ばない
 むぎ焼酎は、すっきりしたドライな味わいのものが多い。軽くこげたような香ばしい香りを持ち、軽快で冴えのある辛口タイプといえます。
相性のいい料理の選択の幅は、比較的広いといえます。スッキリとしたドライな味わいですので、料理を選ばず、本格焼酎のなかでは最もマルチなタイプです。
<和食> さばの塩焼き アジのたたき アサリの酒蒸し 焼き鳥(塩 レモン) 手羽先塩焼き
<洋食> チキングリル 魚介類のガーリックソテー
<中華> 春巻き ワタリガニの炒め物 海鮮五目焼きそば

 厚みとコクのある料理に
 米焼酎は、米麹と米が原料であるため、まろやかでなめらかな味わいが特徴です。厚みもあり、輪郭のはっきりした味わいのタイプが多く、最近の流行の長期貯蔵はよりまろやかでしっとりとしています。
料理との相性は、厚みとコクのある味わいをポイントに、なめらかな味わいと同調するような料理があいます。
<和食> 馬肉料理 豚肉の生姜焼き 高菜漬け だんご汁 辛子れんこん
<洋食> ツナ料理 カマンベールチーズ きのこのバターソテー
<中華> 干し貝柱の煮込み フカヒレ煮

 香草類で味付けした料理にピッタリ
 泡盛は、独特の個性をもちます。厚みがあり、芳醇な味わいを持ち、インパクトが強いです。古酒というジャンルが確立されており、白梅香といわれる官能的な香りをもちます。
 料理との相性は、厚みのある芳醇な味わい、インパクトの強い香りを考えて、同様の風味を持つ料理が合い、ます。香草類を風味付けしに使用した料理が好ましく、そのようなタイプの料理が多い 沖縄の郷土料理との相性がやはり一番いいです。
<和食> 沖縄料理全般 たけのこの白和え うるか
<洋食> 子えびとアボカドのタルタルソース
<中華> 上海ガニ料理

 油脂が多い料理や甘味をもつ料理に
 黒糖焼酎は、煮詰めた黒糖、キャラメルのような甘く深い香りが特徴です。ラムの風合いに近い、骨格のしっかりとした味わいの構成を持ちながら、甘さは少なく重厚なタイプではありません。
 料理との相性は、重厚な香りと風味を持ち、粘性が高く、やや厚みのある飲み口をポイントとし、油脂成分の比較的多い料理、やや甘味を持つ料理に合います。食膳・食後に味わうのもいいです。
<和食> カツオの生姜煮 キンキの煮付け ブリの照焼き 焼き鳥(たれ) 串かつ すき焼き
<洋食>
<中華> 酢豚

酒の肴 お酒にっぴったりの料理を紹介しています。


Liqourshop suzuya since1962